3月 31日

山田花子は哺乳瓶大好き!止めさせるために親が考えた手段とは?

吉本新喜劇の芸人として一世を風靡した山田花子。
女芸人会を率いるなど、女性芸人の代表格となっている。
そんな彼女がごきげんように出演し、小さい頃のエピソードを語った。
あまりに哺乳瓶が好きだったために、小学生になっても哺乳瓶を吸っていたとのこと。
哺乳瓶を吸うことを止めさせるために親が考えた手段とは?
(以下引用)
山田: 私、小学生まで哺乳瓶を吸っていたんです。
一同: えー!!
小堺: ミルクを?
山田: いや、お茶とかジュースとかも
小堺: 何でも?
山田: 入れて、そこでずーーっと。ご飯食べるときも全部、哺乳瓶やったんです。
小堺: グラスからじゃなくて?
山田: うん。で、4歳の時に親が1回やめさせようとして、ワサビを塗ったんです。
小堺: あっ「ウエッ」って辛いから!
山田: で、そのときの記憶が・・・。
小堺: ビックリした?
山田: はい!!
小堺: それで、やめられたの?
山田: やめないです。洗ってまた。
一同: (笑)
小堺: そうだよね。洗えばいいもんね。いつまで吸ってたの?
山田: 小学校4年生ぐらいまで
一同: えーーー!!!!
小堺: それで、どうしてやめたの?
山田: やめたのは、ほんま自然に・・・。
(ごきげんよう 引用)
小学4年生までご飯の時にも哺乳瓶を吸っていたようだ。
止めさせようと考えた親が4歳の時にワサビを塗ったとのこと。
一般的には哺乳瓶は2歳ぐらいになれば吸わなくなるので、4歳でやめたとしても遅すぎるぐらいだ。
一応びっくりしたとのことだが、それでも哺乳瓶はやめられなかったようだ。
美肌ということで光浦靖子から「30歳過ぎてこのツヤはありえない!」といわれる山田花子だが、
もしかしたら、哺乳瓶を吸い続けたおかげで若いのかもしれない!

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2018年1月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン