4月 26日

今年注目の最新調味料ベスト10!

4/25放送の笑っていいともで、最新の調味料ベスト10が発表された。
「気になる人気ランキング1位じゃナイン」という企画で、あるテーマのランキングのベスト10の中から1位ではない物をレギュラー陣とゲストらが1名ずつ選んで当てていくものだ。

結果は以下の通りである。

1位 黄金の味 具だくさん(368円)
「黄金の味」のおいしさはそのままに、玉ねぎ・白ごま・ガーリックを加えた、食べ応えと、より多様な使い方が楽しめる焼肉のたれ。
焼いたお肉に乗せて、そのまま食べるのはもちろん、千切り野菜と一緒にサンチュなどに包む食べ方もおすすめだそうだ。具材が多く液だれしづらいため、お弁当のおかず作りにも使いやすい。

2位 モーニングソース 南国フルーツ(210円)
低カロリーでバターの20分の1、ジャムの5分の1、コレステロールゼロ。
朝食によく合う爽やかな酸味とフルーティーな香りで、体に大切なミネラル(カルシウム)も入っているので、牛乳嫌いの子どもにも良い。

3位 野菜に合うバーニャカウダ風ソース(300円)
バーニャカウダはオリーブオイルにアンチョビ、にんにくの香り豊かな温かいソースに、新鮮野菜をつけて食べる、イタリアピエモンテ州を代表する郷土料理。
野菜をおいしくたくさん食べたい時に良いそうだ。
 
4位 お料理用きざみにんにく(330円)
刻んだ生にんにくに、香ばしくローストしたにんにく・粗挽き唐辛子と黒こしょうを加えたもの。
洋食・中華など幅広い料理が手間なくでき、にんにくの香りと旨みが楽しめる。

5位 わさボーノ(650円)
わさび特有の”ツーン”と抜ける辛味を抑え、他のハーブやチーズで味付けされているため、使いやすく食べやすいソースになっている。
パスタやピザ、肉料理、サラダ、カルパッチョ、ムニエル等、さまざまな料理に和えたり、かけたりして使える万能調味料。

6位 しょうがすこ(525円)
生姜と酢と唐辛子の不思議なコラボ。
和食・洋食・中華を問わず様々な料理で使える。

7位 おかか生姜(525円)
かつお節ときざみ生姜に紀州南高梅と、しその葉をアクセントに加え、色々なお料理にも使える万能調味料。
おかずはもちろん、おにぎりの具や調味料、薬味としてもオススメだそうだ。

8位 クレイジーソルト 塩だれ(480円)
世界の一流シェフに認められたクレイジーソルトと、ハーブにんにく使用の美味しい塩だれ。
焼き肉のたれ、塩やきそば、サラダに幅広く使える。

9位 生七味唐辛子(248円)
七味とうがらしを乾燥品でなく、生タイプに仕上げたもの。
うどんやそばなどの薬味や、焼き鳥などの辛味づけに良いそうだ。

10位 レモンのソース(231円)
レモン果汁をベースにオレンジ果汁とグレープフルーツ果汁の3種の柑橘を加えたすっきり爽やかなソース。
肉料理や、魚料理の仕上げに使える。

(雑誌「MART」調べ)

昨年は、食べるラー油が流行したが、今年はこれらが注目の調味料だそうだ。
それぞれオススメの使い方があるそうなので、用途によって使い分けたい。

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2017年6月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン