3月 06日

ちょっとした行動で自分の年収を上げる方法ランキング!

3/5放送のお願い!ランキングで、年収アップ方法が取り上げられた。
吉原珠央さんが、著書「人とモノを自由に選べるようになる本」の中から、ちょっとした行動で自分の年収を上げる方法をアドバイスした。

吉原珠央さんは、航空会社でCAとして勤務後、人とのコミュニケーションをメインとした企業向けの研修講師として活躍。
今では年間100本近く講演活動を行っている。
また、著書『「また会いたい」と思われる人の38のルール』は30万部を突破した。

「人とモノを自由に選べるようになる本」には、年収アップの方法などが32項目に分かれて説明されており、20~30代の社会人20人に最も共感した項目はどれかアンケートを行った。
その中で共感度が高かったベスト3は以下の通り。

1位 タダでお願いをしない人になる。
タダでものをお願いする時は、必ず目に見えるものでお返しをして、感謝の気持ちを伝えていくことが必要だそうだ。
仕事を効率よくこなすには周りの協力も必要だが、相手に何度もお願いすると当然相手も嫌になってくる。
そんな時は、相手の好きな飲み物や食べ物など、目に見える形で感謝の気持ちを表す事が大事。
次にお願いした時に周りの協力具合も変わるので、仕事の効率が上がり年収アップにつながるとのこと。
メッセージカードで感謝の気持ちを伝えるのも効果的だそうだ。

2位 「~しなければ」という考え方を捨てる。
「当然の事だからやってみよう」と気持ちを切り替えるだけで、仕事に対するストレスが減ってくる。
例えば、営業の電話もイヤイヤかけるのではなく、前向きな気持に変えるだけで周りからも認められ、仕事の評価がアップする。

3位 銀行や携帯の暗証番号を使って自分に暗示をかける。
仕事の目標を達成しようとすると、紙に目標などを書いて壁に張ることがあるが、携帯電話の4桁の暗証番号を使うならもっと簡単に目標達成が出来る。
例えば、年収700万円が欲しいと思っているなら、携帯電話の暗証番号を「0700」にする。
指で押すことで、視覚だけでなく体で目標意識が高まり、お金が溜まるそうだ。

周りへの気遣いと、自分の気持ち次第で仕事の効率が上がり、結果として年収という面に反映されていくようだ。

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2017年7月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン