2月 13日

なぜ韓流ドラマは中高年の女性に人気なのか?

2/12放送の所さんの目がテン!で、なぜ韓流ドラマは中高年の女性に人気なのかが検証された。

今、日本は空前の韓流ブームで様々な韓流スターが人気だが、「ドラマを見るのは俳優が好きだからか?」と新大久保で聞いてみた結果、「俳優よりストーリーが面白いから」「ラブストーリーが好きだから」と答えた人は、9割以上だった。

ここで中高年の女性が好きな韓流ドラマと、若い女性が好む日本のドラマでは違いがあるのか実験を行った。
20代と40代の女性10人に、それぞれ恋愛小説を聞いてもらう。
彼は事故で死んでしまうが、主人公は忘れられないまま生き続けるという結末なのだが、結末の前で朗読を中断し、この後どうなるのか二択で予想してもらうというものだ。
二択は、A「数年後生きていた彼が現れ二人は結ばれる」、B「死んだ彼を忘れられないまま生き続ける」。
実験の結果は、20代は9人がBの小説通りのアンハッピーエンドを選択し、40代は6人がAの無理やりなハッピーエンドを選択した。
20代にハッピーエンドを選ばなかった理由を聞いてみた所、「流れを考えて選んだ」と無理やりなハッピーエンドはリアリティがないと回答した。
その一方、40代が無理やりなハッピーエンドを選んだ理由を聞いてみると、「現実が厳しいのを知っているので、幸せになってほしいと思った」「あまりにもかわいそうだった」「ロマンチックだから」と答え、リアリティよりも幸せな結末を選択したそうだ。

女性心理の専門家によると、「20代は最も多くの恋愛を経験する時期で、恋愛に憧れではなくてリアリティを求める。しかし中高年の女性は、妊娠・出産を経て子育ての責任もあり、また社会的な立場や辛いことも多い年代に差し掛かるため、せめて小説の中だけでもとリアリティを排除してハッピーエンドを選択した。」と説明している。

実際に、2010年に放送された韓国ドラマは30本中21本がハッピーエンドで、日本のドラマは73本中8本がハッピーエンドだった。
この数字からも、ハッピーエンドを求めている中高年女性が韓流ドラマにハマる理由も分かる。

中高年女性は、夢のようなもう「これぞ」という理想のハッピーエンドを望んでいるようだ。
現実を見てきた時間の差とも言えるかもしれない。

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン