11月 09日

牛丼松屋の人気ベスト10!!

11/8放送の「もしものシュミレーションバラエティー お試しかっ!」では大人気牛丼チェーン店「松屋」が特集された。
そのお店の人気メニューベスト10を全てを当てないと帰れないという恒例の「帰れま10(テン)」企画だ。
この企画では、注文したものはきちんと完食するのがルール。
10品を正解しきるまでは何時になろうとも帰ることができず延々と食べ続けなくてならない。
10品連続正解すると参加者は100万円をもらうことができるという条件もある。
「帰れま10」はこれまで44回放送されているが、100万円はいまだに達成されていない。
しかし今回はメニューが過去3番目に少ない40品ということもあり、史上初の連続正解に期待がかかった。

メンバーは、タカアンドトシに加えて、ゲストにフットボールアワー、世界ふしぎ発見でおなじみの草野仁・東貴博・野々村真の面々が参加した。

人気ベスト10の結果は以下の通り。
1位  牛めし(並)(320円)
2位  豚めし(並)(290円)
3位  オリジナルカレーライス(並)(350円)
4位  生野菜(350円)
5位  ソーセーエッグ定食(390円)
6位  生卵(50円)
7位  ビビン丼(並)(430円)
8位  デミたまハンバーグ定食(580円)
9位  キムカル丼(並)(490円)
10位 豚バラ生姜焼き定食(580円)

草野は今回の為に松屋を徹底的にリサーチしてきたというだけあって、序盤から松屋のロゴマークの説明を始めるなど、勉強の成果を披露し、余裕ぶりを見せていた。

草野→東→野々村→岩尾→後藤→タカ→トシと順調に8連続正解し番組は佳境に入る。
ここで東が「牛焼肉定食(630円)」を選択したが、11位と惜敗してしまう。

トップテン入りのメニューを見ると、500円を超えるメニューはわずかに2品でいずれも580円。
600円が限界ラインなのだろう。

草野はリサーチ結果をもとに、
「昨年の客一人当たりの平均単価は480円に対して、今年は少し低い450円。少しでも高いものはぜいたく品になるのだろう。」
と分析し、カレギュウ(580円)を回避していただけにもったいない結果となった。

最後はトシが注文した「生野菜」が正解となり、4時間35分のチャレンジが終了した。

参考
お試しかっ! | テレビ朝日
松屋メニュー

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2017年5月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン