9月 06日

ココリコ遠藤が嘆く、女性からのメールで気になることとは?

9月2日放送のアメトーーク!のテーマは「携帯ないと不安芸人」

ペナルティ・ヒデ、ココリコ遠藤、バナナマン日村、FUJIWARAフジモン、博多大吉、庄司智春、TKO木下、サンドウィッチマン富澤といったメンバーで、それぞれが
携帯電話への思入を語る企画となった。

話が進み、それぞれの携帯電話にまつわる、あるあるネタを披露していくコーナーでの話。

皆が共感するあるあるネタを披露していく中、
ココリコ遠藤が単なる自分の気持を打ち明ける話を披露した。

遠藤「女の子とメールしているとりんごの絵文字がハートにしか見えなくなってくるんですよね」

蛍原「え、それ、あるある?」

遠藤「いや、だからね。これはハートだと思うんですよね。・・・でも、りんごの気持ちなんて、僕わからないじゃないですか?」

一同「りんごの気持ち?」

蛍原「遠藤さん、何言い出したんやろ?」

遠藤「りんごとハートが、大きさといい、色といい、ほとんどまぁ、一緒なんで・・・
(もらったメールを)僕も、がっちりとは、まぁ見ないんで、パット見たときに『今日ご馳走様でした』というところを、僕はハートやと思ってしまうんですね。」

蛍原「はいはいはい、パット見たら?」

遠藤「ハートと思うから、僕もそれなりに『こちらこそありがとうございました。』って
もう、向こうからハート来ていると思っているから、僕もハートを・・・僕は二個ハート(の絵文字)をいれるですけど。」

蛍原「はいはいはい、二個ハートあります。」

遠藤「いや、そんなに重くはないですよ。『ありがとね』(のあとに)チョチョンみたいな感じの」

一同「う~ん」

遠藤「で、ハートいれると、また返ってきたりするんですけど、なんかそれに対して・・・ハートがきていることに対して、構えちゃっている感じのメールになったりしてるので、もう一回(最初のメールを)見返すと『ご馳走様でした』(の後は)りんご、みたいになって」

一同「(失笑)」

遠藤「だから、俺はりんごの気持ちがよくわからない」

宮迫「何の話やねん!!」

女性からすると、ハートの絵文字ですら、(相手に対する好意などの)
意味なく使う場合があるという。

りんごの絵文字まで勘違いされてしまうと、たまったものではないかもしれない。

ただ、男性からすると、可愛らしい絵文字が送られると、相手はどのような気持ちでメールを送っているのかが気になるもの。

実際に、ネットでもその種の質問は非常に多い。

ただ、現実は厳しいもので、
りんごに関しては、「単に可愛いから」、「絵文字の中で選び易いから」などと
「他に打つものが無いから」といった、男性の淡い期待を打ち砕く答えが多くを占めていた。

人気記事:

| この記事をTwitterでつぶやく
2018年1月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン