2011年 5月

5/19放送のお願い!ランキングで、知っていると便利なパソコンの裏ワザが紹介された。

ランク付けしたのは、インターネットでその道のプロがあらゆる生活情報をお届けしている、「All About」のパソコンスキルガイドの、井上健語さん。

結果は以下の通り。

1位 探している単語を一発で見つける裏ワザ
「Ctrl」キーを押しながら、「F」を押す。
出てきた検索画面にキーワードを入力すれば、探していた単語に色を付けて教えてくれる。
そして、検索したキーワードがある限り、次々に表示される。
「F」はfind(見つけ出す)の「F」なので、【コントロール「Ctrl」find「F」で単語を見つける】という語呂合わせで覚えると良いそうだ。

2位 文字のある所だけにアンダーラインを引く裏ワザ
アンダーラインを引きたい部分を選択し、「Ctrl」キーと「Shift」キーを押したまま、「W」を押す。
【今度(Ctrl)のバイトのシフト(Shift)、ダブル(W)ブッキング】という語呂合わせで覚えると良いそうだ。

3位 今日の日付を一瞬で入力する裏ワザ
「Ctrl」キーを押しながら 「;」(セミコロン)を押す。
現在の時刻を入力する場合は、「Ctrl」キーを押しながら、「:」(コロン)を押す。
キーボード上では、2つのボタンは並んで配列されているので、時間と日付で一緒に覚えやすい。

よく使う操作のショートカットを覚えておけば、パソコンでの作業の時間短縮や効率化につながりそうだ。

5/11放送の笑っていいともでは、「目指せ連続正解クイズ!わかってない」のコーナーで、意外と知っているようで知らない人体の不思議クイズが行われた。
テーマに沿ってその分野の専門家に来て頂き、実際に『意外と理由がわかっていない事』を「わかってる」or「わかってない」でレギュラー陣らが当てる。

今回のテーマは「人間のカラダ」で、医学博士で医学ジャーナリストの森田豊博士が、解説員として登場した。
質疑応答は以下の通りである。

■なぜ急なダイエットはリバウンドしてしまうのか、分かっている?分かっていない?
→分かっている。
急なダイエットは、体が栄養不足と認識してしまい、エネルギーの消費を抑えようとする。
この状態で普段の食事に戻すと、余分なカロリーとして蓄積してしまう。
一ヶ月で体重の5%ずつ落としていくなら、リバウンドが起きないそうだ。

■女性は太ると下っ腹がポッコリ出る理由は、分かっている?分かっていない?
→分かっている。
1、下腹部の筋肉が発達していない。
お腹の中の内臓を支える力が弱いため、下っ腹が出たような形になる。
2、胎児を育てるため骨盤が広い。
腸が下がりやすく、下っ腹が出たような形になる。

■なぜ妊娠すると酸っぱいものが食べたくなるのか、分かっている?分かっていない?
→分かっていない。
酸っぱいものは胃酸の分泌を助け、つわりによる吐き気、食欲不振を治す。
しかし、なぜ酸っぱいものを好むようになるのか、分かっていない。
そもそも、つわりがなぜ生じるかも分かっていない。

■なぜ女性にくびれが出来るのか、分かっている?分かっていない?
→分かっていない。
1、筋肉の付き方が男女で異なる。
2、妊娠時にお腹が大きくなるための準備。
3、子孫を残す可能性を高めるために、体型を美しくしている。
などの仮説があるが、どれも医学的に解明されていない。

医学の進歩により多くの事が分かってきてはいるが、まだ未知の部分も多いようだ。

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン