2010年 9月 10日

9月9日放送のアメトーーク!はロンドンハーツ芸人。

アメトーーク!とロンドンハーツは番組制作のスタッフが同じということもあり、姉妹番組として位置づけられている。
雨上がりの蛍原はロンドンハーツの落とし穴のターゲット第1号ということもあり縁は深い。
ロンドンハーツは今年で12年目を迎え、9月15日に念願のDVDが発売されるに至った。

そこで姉妹番組であるアメトーークを利用してDVDとスペシャル番組の宣伝を行なおうという趣旨の企画である。
過去12年間の名場面が一挙紹介され、出川・狩野・フルーツポンチ村上らドッキリ芸人たちの被害告白やウラ話にスタジオは沸いた。

ムーディ勝山はアイドルに下心を出すか捜査するマジックメールSPの放送が当時付き合っていた彼女の家族団らんの際にちょうどあたってしまい、彼女の親御さんに嫌われるキッカケになってしまったという。

TKO木下は「騙されやすい芸人」というイメージが確立してしまい、地方局の仕事でも頻繁にドッキリを仕掛けられるようになったとか。
しかもロンドンハーツとは違い、ドッキリの仕掛けがずさんなため、途中で気づいてしまい対応に困ると嘆いていた。

ターゲットになる芸人たちはおしなべて、非常に入念なドッキリの仕掛けに何度も引っかかってしまい、ドッキリ恐怖症に陥るという。

フルーツポンチ村上の頭に臭いワックスを塗るというドッキリでは、事前につけていた髪の毛のワックスを自然に落とさせるためだけに、ドッキリの前に炎天下で全力坂(※東京の由緒ある坂を全力で駆け上がるという実在の番組)の偽ロケを行い洗髪させた。

モスクワで元彼女との密会中に出川を落とし穴に落とすというドッキリでは、いきなりロシアでは疑われるため、その前にパリに行って丸一日偽ロケを行っている。
しかもその偽ロケをその一年前に出川が実際に海外ロケを行った制作会社に依頼しているというから信用させるための徹底ぶりが伺える。

番組はDVDの内容を順を追って紹介し、最後に50TAこと狩野英孝にDVD発売記念の歌を即興で歌わせて幕切れとなった。

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン