2010年 6月 15日

女性ボーカル・越智志帆(26)のワンマンロックユニット「Superfly(スーパーフライ)」が書き下ろした「タマシイレボリューション」はNHKのサッカー中継のテーマソングとなっている。

ワールドカップをイメージしてアフリカンビートを取り入れて作られた楽曲は、5月30日の日本代表強化試合、対イングランド戦でお披露目され、ワールドカップ南アフリカ大会の放送で使用されている。

NHKではこの「タマシイレボリューション」にこれまでの試合のハイライトを編集して重ねあわせているのだが、「日本」対「カメルーン」戦のエンディングに放送された映像は、日本の劇的勝利の余韻もあってか、曲調と歌詞にマッチした非常に評判の良い構成となっていた。

南アフリカの得点後のシーンなどリズムが見事に調和している。

このタマシイレボリューションはワールドカップ南アフリカ大会をはじめ、Jリーグ、天皇杯の中継など今後NHKで放送されるすべて試合で使用される予定だ。

これからどんな映像が組み合わされていくのか期待したい。

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン