2010年 3月 25日

料理の腕前に定評があり、レシピ本を発売するなど、お笑いにとどまらず多方面で活動中のチュートリアルの福田充徳。
モデルの太田在との熱愛を報道されるなど、最近はドキッとさせられることも多いようだ。
そんな福田が、私服のファッションにケチをつけられて凹まされているという。
(以下引用)
私のドッキーワード
“微妙ですね”
一同: 笑
小堺: 微妙?
福田: これはね、ウチのスタイリストの女の子なんですけど。私服でね、まぁ着ていくわけですよ。そうしたら、スタイリストが・・・・・・。
小堺: 私服で、来ますね。
福田: 自分が選んで気に入った服を私服で着て行くじゃないですか
小堺: そうだよね。
福田: 楽屋入ったら、スタイリストがいるわけですよ。そのスタイリストが、僕のお気に入りの一着を見て、第一声が「微妙ですね。」
一発目から、いきなりケチを付けられるわけですよ。こっちは気に入って買っているのに。
小堺: 自分は好きなのに。 そういうことが多いわけ?
福田: そうですね。2回に1回ぐらいは「微妙ですね。」って言われる
小堺: 逆に「それ、良いですね。」はないの?
福田: たまにあるんです。たまーに、あるんですけど基本的には「微妙ですね」で・・・。だから、ドキドキするんです。私服着ているとき。
小堺: 「今日、何ていわれるんだろう・・。」
福田: そうそう。
小堺: 徳井さんはあまり言われない。
徳井: 僕? 僕も言われますよ。結構ウチのスタイリスト、ズバズバ言うんで・・。「微妙ですね」ならまだしも、「何か、徳井さん変」って言われるんですよ。
一同: (笑)
福田: 結構、ヘコむんですよね。
小堺: へこむよね。気に入って買ったのにね。ハ~なるほどね。お二人とも、ナイーブな一面でした。
(ごきげんよう 引用)
福田といえば、顔の脂のテカリ、顔がピスタチオに似ている、歯がガタガタ、など容姿をネタにすることも多い。
いっそのこと私服も「微妙」ではなく、思い切りぶっとんだ格好にしてネタにしてみるのはどうか。

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン