2010年 3月 7日

2010年春全国東宝系公開される映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』に出演する三浦理恵子。早くも春のファッションで涼しげにテレビに登場した。
三浦理恵子といえばセクシーなボディ。スタイルのよいイメージで売っている。
しかし実際の身長は155cm。
それゆえ涙ながらの努力をしているという。
(以下引用)
“私のヤセガマン”
小堺: 『本当はスニーカーを履きたい』だけど『10cmのハイヒール!』
    えっ!どうゆうこと? 普段って事?
三浦: 普段です。もうほとんど、お仕事のときもプライベートの時もそうなんですけど。
小堺: 今日も高いんですか
三浦: 今日もちょっと高いですね・・・。
小堺: でも、疲れるでしょ?
三浦: 疲れます!でも、やっぱり足をこう綺麗に見せるためには、すごい必要で・・・
小堺: 大変だね
三浦: 私、背が小さいんですよ155cmぐらいなので・・
小堺: 155cmで小さいの? やっぱり今は。
三浦: 今、女性でもすごく大きい人も多いんで
小堺: エーン(泣)
三浦: 昭和サイズなので
小堺: 『昭和サイズ!』
三浦: はい、それでワザと高いヒールをいつも どんなに歩くときでも
小堺: ちょっと買い物に行くときでも?
三浦: はい。5、6時間歩くときでもハイヒール履きます。
小堺: うわー!! じゃあ帰ってから大変じゃない? マッサージしたりねぇ・・・
三浦: 大変です!! お風呂でずっと揉み解しています。
(ごきげんよう 引用)
10センチヒールの長時間着用の疲労度は相当なものである。
仕事だけでなくプライベートでの徹底ぶりには美への執念を感じる。
しかし、女性の足は筋力が弱く、ハイヒールを履くと負担がかかり疲労骨折を起こす危険があるといわれている。
疲労骨折と気づかずハイヒールを履き続けると歩けなくなるほど痛くなることも。
また腰、骨盤に負担、足の爪先に負担がかかるため、椎間板ヘルニア、そして坐骨神経痛を発症する危険もある。
脚線美維持の代償がヤセガマン以上に大きいものにならなければよいが・・・。

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン