2010年 2月 22日

ドラマや映画、CMと幅広く活躍している新垣結衣が、朝日飲料の十六茶の新CMに登場している。
CMでは懐かしのヒット曲「センチメンタル・ジャーニー」の替え歌、踊りを披露している。
そのCM撮影にはある裏話があるという。
新垣結衣がCM撮影で見せた女優魂とは・・・。
(以下抜粋)
新CMは「部屋が草原に」編。一人暮らしという設定の新垣が朝、あくびをしながら起きるシーンから始まる。冷蔵庫から飛んでくる「十六茶」をガッキーがキャッチし、気持ちよく目覚めた瞬間、起き上がったベッドの上で、元気な振り付けで替え歌を歌い出す。
すると、部屋の壁がいっせいに倒れ、草原が広がり、スーツ姿に着替えたガッキーが、元気に一日のスタートを切るというストーリー展開だ。
実はCM撮影も早朝に行われたという。
 CMの一番のポイントは、「センチメンタル・ジャーニー」の替え歌に乗せて踊る振り付け。
当初、制作サイドはきちんと踊れるか心配をしていたという。
ところが、制作サイドの心配をよそに、ガッキーは完璧にマスター。
撮影途中に、アンコールの拍手喝采が飛び交うほどだったという。
(産経新聞参照)
撮影制作側からは心配されるほど難しい振付を完璧にマスターし、アンコールまで要求されてしまうとは
さすが女優!
本番に強い!
CMを見ても少し、ぶりっ子のような振り付けだが、新垣が踊るとさわやかな感じになり、
歌が上手!可愛い!!なのに嫌味がないと感じた。
元気に一日をスタートするというCMのストーリも新垣のイメージにぴったりだろう。
今後、男性の売り上げが伸びそうだ。

2010年2月
    3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

当サイトの趣旨については下記のページを御覧下さい。
TV Pickerとは

ご連絡はこちら
TV Picker 編集局

ソザイジテン